自然環境(生物多様性・自然環境保全)に携わる「短期インターンシップ」募集

自然環境(生物多様性・自然環境保全)に携わる「短期インターンシップ」募集
募集人数 若干名
応募資格 2023年3月又は2022年3月に 大学・専門学校卒業又は大学院(修士課程又は博士課程)修了予定の者、或いは、2019年3月以降に大学卒業又は大学院(修士課程又は博士課程)修了の者
学科・専攻 自然環境系 等
求める人物像

・野外における生物調査(特に、カメ類、魚類、水生生物)やデータ解析、報告書作成、ビオトープ管理、自然観察会等の企画運営・展示等の経験がある方(インターンまたはボランティアによる経験も可)。

・大学、専門学校等で、自然環境保全、生態学、生物学に関して学んできた方。

・終日、野外で調査・作業をする持久力・忍耐力・自己管理能力のある方。

・チームで動く際の進行管理役や教育係(リーダー等)の経験者。

・目的や状況に応じて臨機応変に行動に移すことができ、フットワークが軽い方。

・人と話すことが苦にならず、コミュニケーション能力がある方。

・外来種防除やかいぼりに参加したことがある方。

自然環境(生物多様性・自然環境保全)に携わるコンサルタント業務概要


当社では、自然環境(生物多様性・自然環境保全)に携わるコンサルタントとして、以下のようなことを行っています。

(自然環境に関わる業務紹介もご参照ください。)

【主な仕事内容】

○生物多様性、自然環境の保全・再生・創出等に係るコンサルティング

 自然地や公共緑地、企業緑地等における生物多様性の保全、自然再生等に関わる野外作業(生物調査、保全対策、外来種防除、かいぼり等)、工事監理、イベント開催など。これらに係る企画、計画立案、運営、進行管理、調査、関係者コーディネート、データ解析、改善策の提案等。

 

○自然環境に係る環境影響評価(アセスメント)業務

自然環境(植物・動物・生態系)に係る調査・解析・予測・評価、環境保全措置の検討・提案・実施等に係る業務

 

インターンシップでは、これらの業務に関わるスタッフの一員として、上記業務に携わっていただきます。
外来種防除や自然再生等に携わる野外作業やそのデータ整理等の業務の実践を通して、身の回りの自然で起こっている生物多様性に関わる課題や重要性を深く認識し、主体的に活動できる人材の育成を目指します 

自然環境に関わる業務紹介(一例)

・印旛沼水系カミツキガメ捕獲(河川等)及び防除方法の検討業務(2019年度)

・まつぶし緑の丘公園外来生物駆除業務(2019年度)

・猿江恩賜公園ほか1公園かいぼり運営

・HondaWoods ホンダ寄居工場ビオトープガイドツアー(2019年度)

・(仮称)清久工業団地周辺土地区画整理事業に伴う環境影響評価

・ホンダ寄居工場環境自主調査及び保全措置(2019年度)

インターンシップ実施内容

・外来種防除や自然再生等に関わる業務の目的、概要の説明

・現地における野外作業

・作業結果の報告・データ整理 等

実施日

7月~9月の1~2日間(日中)

(日数・時期は、ご都合も踏まえて調整します。その他詳細は、別途ご案内します)

実施場所 現地(首都圏)
報酬等  当社の受託している業務の一部を行っていただく場合は、別途報酬をお支払いいたします。

交通費は実費を支給。

応募書類 応募データ(インターンシップエントリーシート)
 インターンシップ エントリーシート
応募データ受付期間(締め切り)

2021年6月30日(水)

応募データ提出先(方法)

下記「問い合わせ先」にあります採用担当者宛てにデータをメールでお送りください。

結果通知

選考を通過された方には、個別に7月初旬にご案内します。

補足・注意事項

今年度は、別途「自然環境(生物多様性・自然環境保全)に携わるコンサルタント業務概要」に記載した業務に携わる人材の採用を行っています。

当インターンシップに参加する方のうち、2022年度採用希望者は、2022年度採用募集要項を確認の上、あわせて応募をお願いします。 

2022年度新規採用募集要項

問い合わせ先

〒104-0041 東京都中央区新富1-18-8 RBM築地スクエア
株式会社ポリテック・エイディディ
採用担当 佐野
TEL:03-6222-8911 FAX:03-5541-3501
Email:saiyou@polyadd.co.jp