海外プロジェクト

カンボジア国プノンペン市送配電拡張計画(2018年度)

  • 発注者民間
  • 期間2018.9~2019.3

 本調査は、プノンペン市の中心市街地における送配電網の拡張・強化事業について、2016年に実施した詳細設計及び入札準備に続き、施工管理業務を行うことを目的として実施しました。

 当社は、施工開始に先立ち、施工業者による環境管理計画書の作成支援を行いました。具体的には、エンジニアと共に現地を確認して、設計変更に伴う環境・社会影響の変化がないことを確認すると共に、高圧電線の地下埋設ルートに沿った地元自治体との連絡調整などを含む環境管理計画書が施工業者によって適切に作成され、事業主体であるプノンペン電力公社によってスムーズに承認されるよう、協議・調整を行いました。

 本事業はプノンペンの主要な観光地や背後の住宅地、市場、ビジネス街を配電区域とするプロジェクトで、今後2年間の工事によって人口増加と経済発展に伴う急激な電力需要の増加への対応が可能となります。


  • プノンペンはメコン川とシェムリアプ川の合流点に位置しています。雨季の満水の状況です

  • 比較的狭い道路に工事用車両が通行する計画です

  • 地上部には高圧電線を通す余地がないため、地下に埋設する計画です

プロジェクト一覧に戻る

このプロジェクトに関するお問い合わせ窓口

海外プロジェクト室03-6222-8915:井出

メールでのお問い合わせ