ニュース

当社の生物多様性保全活動支援制度を活用した社員の活動報告(4)

  • 公開日2018.05.30

  平成30年5月27日(日)に、NPO法人エコロジー夢企画様が主催する「プールのヤゴ救出大作戦」に参加しました。この活動は、足立区立東綾瀬公園プールで、夏のプール開きに備え、プールの清掃が行われる前に、昨秋トンボがプールに卵を産み、今春ふ化したヤゴを救い出す。また、救い出したヤゴを各家庭に持ち帰り、トンボになるまで育てようという保全活動です。 
 足立区に生息しているトンボの幼虫を下水に流してしまうことなく、羽化させる活動を通して、生態系の保護及び生物多様性の保全活動にも役立っています。 
 毎年数百人規模の参加者があり、今回も多くの参加者がありました。親子での参加が多く、子供達へは命の育みを体感する良い機会となっています。最近はこの活動を通して救出したヤゴが、初夏にトンボへ羽化した写真等がSNS上で多く報告されているそうです。