再開発・大規模開発

南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業

  • 発注者南池袋二丁目C地区市街地再開発準備組合
  • 期間2016.4~

  南池袋二丁目C地区は、池袋駅東口から南東に徒歩約10分、メトロ有楽町線東池袋駅の駅前に立地する地区です。地区周辺では『としまエコミューゼタウン』が2015年に完成したのを始め、造幣局南地区まちづくり事業など地区の再生が進んでいます。また、当地区は東京都のしゃれた街並みづくり推進条例に基づく街並み再生地区に指定されており、街並み再生方針に沿って早急な都市機能の更新が望まれる地区でもあります。

  平成30年6月21日に南池袋二丁目C地区の市街地再開発事業に関する地区計画と都市計画が正式に決定・告示されました。

  これまで準備組合設立から約2年の間、都市計画決定に向けて事業の推進に取り組んで参りました。今後は、本組合の設立に向け、引き続き本事業の事業コンサルタントとして、当地区にふさわしい街づくりを目指して参ります。

プロジェクト一覧に戻る

このプロジェクトに関するお問い合わせ窓口

再開発計画グループ03-6222-8913:原口

メールでのお問い合わせ